最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

続 ハーメルンのバイオリン弾き 12巻 (ココカラコミックス)

  • 5 読みたい
  • 26 現在読んでいるもの

発行元 渡辺道明 .

    Download 続 ハーメルンのバイオリン弾き 12巻 (ココカラコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, 続 ハーメルンのバイオリン弾き 12巻 (ココカラコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする 続 ハーメルンのバイオリン弾き 12巻 (ココカラコミックス) 無料で, 本の無料読書 続 ハーメルンのバイオリン弾き 12巻 (ココカラコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 続 ハーメルンのバイオリン弾き 12巻 (ココカラコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  渡辺道明
    • レーベル:  ココカラコミックス
    • シリーズ名:  続 ハーメルンのバイオリン弾き
    • 発売日:  2018年10月12日
    • 出版社:  ココカラコミックス
    • 商品番号:  4912355540012
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    アニメや映画、ゲーム化された「ハーメルンのバイオリン弾き」の続編!後に描かれた「シェルクンチク」までの歴史を繋ぐ作品!

    もうひとつの可能性のある世界、翼を無くしたサイザーをラースウッド軍が襲う。妖精たちが協力した死体の兵、不死軍団の正体はかつてサイザーに滅ぼされた機械国家スラー共和国だった。博士はスラー国王、襲撃するのは聖鬼軍、復讐の刃が燃え上がる。深まる混沌を、冥界の道化師オルゴールが、断罪の天秤という審判の量りに二人を掛ける。パンドラの箱より地獄の蓋が開き亡者たちが飛び出しその罪深さを裁く。サイザーを掴み地獄へと引きずり込む亡者の群れ、何とか阻止しようと必死の抵抗をするオカリナとワルキューレたちだが、彼女らの運命を、傀儡と化した復讐鬼ライエルの牙がえぐる・・・

あなたも好きかもしれません

続 ハーメルンのバイオリン弾き 12巻 (ココカラコミックス) by 渡辺道明 ダウンロード PDF EPUB F2

この巻のレビューではないですが、
1~12巻まで電子書籍で揃えました。
しかし13巻がなぜか電子化されていません。
(紙書籍は1ヶ月半前に発売されています。
なぜでしょうか?
楽しみにしているのでぜひ13巻以降も電子化してほしいです。