最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

日本の特別地域 特別編集62 これでいいのか 青森県

  • 14 読みたい
  • 21 現在読んでいるもの

発行元 仁山渓太郎 .

    Download 日本の特別地域 特別編集62 これでいいのか 青森県 本 Epub や Pdf 無料, 日本の特別地域 特別編集62 これでいいのか 青森県, オンラインで書籍をダウンロードする 日本の特別地域 特別編集62 これでいいのか 青森県 無料で, 本の無料読書 日本の特別地域 特別編集62 これでいいのか 青森県オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 日本の特別地域 特別編集62 これでいいのか 青森県 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 編集:  鈴木士郎, 佐藤圭亮
    • レーベル:  日本の特別地域
    • 発売日:  2014年10月15日
    • 出版社:  マイクロマガジン社
    • 商品番号:  6301100000062
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    津軽VS南部で青森県は真っ二つ!?

    下北はほぼ国有化で特殊

    生き残りを賭けた県民の非情な選択とは!?


    世界の最先進国日本も、そのほとんどはイナカである。

    そして、青森県はその中でも「最たるイナカ」というイメージを持たれている。

    やはりこれは『テレビも無ェ ラジオも無ェ』から始まる金木出身の大物歌手による大ヒット曲

    『俺ら東京さ行ぐだ』の影響が大きいのだろう。


    だが、青森県は「最悪のイナカ」なのだろうか。

    仮にイナカだったとしても、そこが「オラこんな県嫌だ」なのかどうかは別問題だ。

    そして、その土地が総合的な意味で豊かであるか、貧しいかも、また然りである。


    本書は、ありきたりの観光ガイドではない。

    青森県にはどんな人間が住み、どんな生活をして、

    本当はどこが良くて、どこが問題なのかを、

    丹念な取材と、多くのデータを分析して解き明かしていく。


    青森県に貼られた「レッテル」を一枚ずつはがし、

    真実の姿が少しでも明らかになれば、幸いである。

あなたも好きかもしれません

日本の特別地域 特別編集62 これでいいのか 青森県 (日本の特別地域) by 仁山渓太郎 ダウンロード PDF EPUB F2