最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

ヤマケイ新書アルピニズムと死

  • 92 読みたい
  • 25 現在読んでいるもの

発行元 山と溪谷社編 .

    Download ヤマケイ新書アルピニズムと死 本 Epub や Pdf 無料, ヤマケイ新書アルピニズムと死, オンラインで書籍をダウンロードする ヤマケイ新書アルピニズムと死 無料で, 本の無料読書 ヤマケイ新書アルピニズムと死オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ヤマケイ新書アルピニズムと死 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山野井 泰史
    • シリーズ名:  ヤマケイ新書
    • 発売日:  2015年01月31日
    • 出版社:  山と溪谷社
    • 商品番号:  4694635510070
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本を代表するアルパインクライマー、山野井泰史が考える「山での死」とアルパインクライミング。


    かつて「天国に一番近いクライマー」と呼ばれた男はなぜ、今も登り続けていられるのか。


    「より高く、より困難」なクライミングを志向するアルパインクライマーは、突き詰めていけば限りなく「死の領域」に近づいてゆく。

    そんななかで、かつて「天国にいちばん近いクライマー」と呼ばれていた山野井泰史は、山での幾多の危機を乗り越えて生きながらえてきた。


    過去30年の登山経験のなかで、山で命を落とした仲間たちの事例と自らの生還体験を1冊にまとめ、山での生と死を分けたものはいったい何だったのか、を語る。


    『垂直の記憶』に続く、山野井泰史、待望の書き下ろし第二弾!

あなたも好きかもしれません

ヤマケイ新書 アルピニズムと死 by 山と溪谷社編 ダウンロード PDF EPUB F2